レストア

レストア作業の流れ
※ 作業工程は、作業内容、車両の状態、ご予算によってさまざまです。今回は大まかな流れの一例になります。
  

車両のご入庫・お打ち合わせ

お客様と一緒に不具合箇所をご確認いただき、修理内容・方法を打ち合わせ致します。
ご予算・ご要望をお伺いの上で作業させていただきます。

作業開始

バンパーやパネル・灯火類など脱着分解して、旧塗膜を剥離しサンディングやブラストにより錆を丁寧に取り除き下処理を施します。

損傷個所や腐食箇所等の修正、各パネル隣接箇所のチリ合わせや開口部の調整など不具合箇所を修理いたします。

腐食のひどい箇所は一部パネルを作成し切り継ぎ修正を行います。

鈑金修正作業完了後に下地作業を行います。

各部品の仮合わせなども入念に行い、塗装前の最終チェック行います。

ご希望の色で全塗装。
塗装前に色のサンプルパネルを作る事も可能です。

外したパーツ類を組み付けていきます。

ボディーを全体を磨いて、完成です。

ボディーコーティングやロードサービスも自社で作業しておりますので、お申し付けください。


自動車板金・塗装(主に欧州車)